WEBデザイン、FLASH作成、SEO対策、イラスト作成、キャラデザイン、DTPデザインならM-Designにおまかせください。

トップページ > 取り扱いサービス > ホームページ制作 > FLASH作成

取り扱いサービス FLASH作成
ホームページ制作

FLASHで動的要素を入れて、表現力を向上させます
いわゆるFLASHアニメがインターネットに登場したのは、1990年代後半。
2000年代前半には何はなくともFLASHが良いというような市場の動きがありましたが、SEO対策にやや不利な面のあるFLASHサイトは減ってきたようにも思います。
しかし、FLASHの要素が衰退してしまったわけではありません。
FLASH導入の最大のメリットは、やはり静的なホームページと比べると表現力が違うことでしょう。
アニメーションや動的ナビゲーションを安価に作成するには一番効率がよく、そしてホームページの魅力がますアイテムでもあります。
Mデザインでは、フルFLASHサイトよりも、基本は(x)htmlソースで、この中にFLASHを部分的に使い、静と動、そして表現力とSEO対策のバランスを意識して作成させていただいております。
ipad,ipod,iphone対策
ご存知の方も多いことと思いますが、アップル社のipad,ipod,iphoneでは、FLASHは動きません。
この状態で、FLASHを組み込んだサイトを見るとどうなるかといいますと、その部分は何も描かれないということになるのです。
これではせっかくのホームページもFLASHも台無しですね。
Mデザインでは、FLASHパーツを組み込む際には、FLASH未対応のビューアー対策として、FLASHの代替画像やテキストの差込を無料で行っております。

基本アニメーション

数枚の画像やテキストが入れ替わりながらアニメーションします。
シンプルではありますが企業様には一番人気の高いフラッシュです。

ナビゲーション付アニメーション

基本のアニメーションとの大きな違いは、FLASH部分にナビゲーションとしてのメニューボタン等が配置されることです。
クリックで画面が切り替わるほか、動的なアクションを設定できます。数枚の画像やテキストが入れ替わりながらアニメーションします。

キャラクターアニメーション

ホームページのマスコットキャラクターを魅力的に動かしたい。
絵コンテを作成してTVCMのようなアニメーションも作成可能です。(制作時間は通常より若干長くかかります)

自分で更新アニメーション

たとえば、定期的に変わるお料理メニューなどをFLASHに組み込みたい場合、変更のたびに料金が発生するものですが、お客様が自分で写真データを上書きしていただければ簡単にFLASH内の写真が変更できるFLASHアニメの制作も可能です。
画像のほか、コメントやリンク先の設定もできるので、ちょくちょくアニメーションの内容を変更したいお客様向けの商品です。
  • Mデザインのトップページ
  • Mデザインのコンセプト
  • Mデザインの制作の流れ
  • Mデザインの料金表
  • Mデザインのデザイナー紹介
  • Mデザインの取り扱いサービス
  • Mデザインの制作実績
  • Mデザインの印刷原稿承ります
  • Mデザインの自分で簡単更新!
  • Mデザインのデザインサポート
  • Mデザイン不定期更新blog
  • 外注デザイナーをお探しですか?
  • Mデザインの特定商取引法に基づく表示